football

木崎伸也 / 世界は日本サッカーをどう報じたか

footballistaのライターとしてもお馴染みの著者による新書。FIFAワールドカップ南アフリカ大会で日本代表が戦った4試合を各国のメディアがどう報道したのか、それを試合内容および試合結果と照らし合わせて分析し、日本が「次」へ進むための道を探る。参照さ…

Inter vs. Bayern Munchen

世界で最も傲岸不遜で、野心的で、魅力的な監督ジョゼ・モウリーニョ。既に本人が今季限りでの退任を認めているという報道が流れている以上、これがインテルでのラストマッチになるのかもしれないが、その集大成と呼ぶにふさわしい、一種の完成されたチーム…

Portsmouth FC vs Liverpool FC

最近あまりエントリにはしていなかったけど、やっぱり見ているイングリッシュプレミアリーグ。週末の試合を少しだけ。前半は動きのあまり見られない展開だったけれど、後半に入って両チーム併せて一気に5ゴール。けっきょく3-2でリヴァプールが勝利を収める…

クリスティアーノ・ロナウドのバロンドール受賞によせて

クリスティアーノ・ロナウドが2008年のバロンドールを受賞した。鉄板だ。07/08のプレミアリーグとCLを制覇し、それぞれで得点王となり、なおかつゴールデンブーツ(欧州得点王)まで獲得しているのだから、ユーロで振るわなかったところで些事というものだろう…

Manchester United vs. Chelsea

120分の死闘で決着がつかず、PK戦へともつれ込んだ07/08シーズンのCL決勝戦。雨中のモスクワ。ファン・デル・サールがアネルカのシュートを弾いた瞬間、ユナイテッドのメンバーはファン・デル・サールのもとに駆けて行った。ただ1人、クリスティアーノ・ロナ…

Manchester United vs. Chelsea

3ポイント差で首位のマンチェスター・ユナイテッドを追いかける2位チェルシー。この直接対決を含めて、プレミアでの残りは3試合。つまりは決戦なのだけれど、そんな状況でありながらクリスティアーノ・ロナウドとテベスがベンチスタート、スコールズはベンチ…

Manchester United vs. Blackburn Rovers

サンタ・クルスを右サイドに配置するというマーク・ヒューズの采配が当たり、最初の45分を制したブラックバーン・ローヴァーズ。そのサンタ・クルスが21分に先制ゴールを決めた後もマンチェスター・ユナイテッドの攻めは低調で、そのままローヴァーズが試合…

Manchester United vs. Manchester City

マンチェスター・シティのダブル*1で幕を閉じた07/08シーズンのマンチェスター・ダービー。このダービー・マッチでのユナイテッド敗戦は実に38年ぶりらしい。リアム・ギャラガーとノエル・ギャラガーは今頃美味い酒でも飲んでいることだろうと思う。というわ…

AC Milan vs. Boca Juniors

45分までは間違いなくボカ・ジュニオルスの時間だった。先制点を挙げておきながら集中を切らせてしまったミランを完全に見抜いたショートコーナーからの同点弾を始めとして、堂々としたプレイを披露していた。当初、試合はミラン主導でボカがカウンター狙い…

Manchester United vs. Derby County

ギグスのプレミア通算100ゴールが誕生したということで人々の記憶に残るだろう試合。ただ、特筆すべき内容ではなかった。ユナイテッドは攻めていたけれど決めきれず、ちょっと間延びしてしまった感じがあったのが残念だった。ベストメンバーに近い陣容で臨ん…

Manchester United vs. Fulham

前節ブラックバーンに敗れたユナイテッドといまいち波に乗れないフルアムが激突した試合。ユナイテッドはしっかりと悪い流れを断ち切ってこのゲームに臨んでいて、試合開始直後から流れるようなパス回しでフルアムゴールに迫っていた。結論から書けばクリス…